フリーでラジオ番組を作ったり中で喋ったりしています。日常の事が中心のブログですが、出演情報や番組予告はこのブログで。ブログタイトルは「けろのブログ」の略。かえるとハロプロとラテンポップとジムが好き。
by けろ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ラジオ(Candy Box)
ラジオ(Sounds Box)
ラジオ(その他)
イベント
生活
ひとりごと
作曲
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
> 吉田ミキさん コメ..
by come_on_tadpoles at 12:26
はじめまして。いつもクロ..
by 吉田ミキ at 22:30
そうです、そうです! ..
by come_on_tadpoles at 11:05
もしかしたら吉祥寺かな?..
by しーさん at 13:22
ぶなさん、コメントありが..
by come_on_tadpoles at 22:31
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
テレビ・ラジオ
クリエイター
画像一覧

インフルエンザ

そろそろ仕事も始めるか・・・なんて思っていた矢先、朝から謎の発熱。
確かに夜中から胃の辺りに不快感を覚え、横向きに寝ると吐き気を催しそうだったので、ずーっと仰向けのまま就寝したりなどしていたのだけれど。
やっぱり風邪だったのか。

・・・にしては、なーんかおかしい。
喉も痛くないし、鼻水も出ないのです。
体の倦怠感と38度の発熱は風邪っぽい症状だけど、いつもは喉の異物感とか鼻水が止まらないとかが初期症状なのが、そこをすっとばしていきなり発熱。

なんか、いつもの風邪と違うんですわ。

熱もあるし寒気もして体はだるいので、1日中布団やこたつで寝転がっていたのですが、目が覚めている間は、鼻づまりがないせいなのか、結構意識はちゃんとしていまして、インターネットで症状について検索し始めました。

すると、インフルエンザのことが語られているページで、だいたい諸症状として「38度台の発熱、喉の痛み、体の痛みや倦怠感」云々と書かれているんですが。
ユーザー同士で質問や回答をやりとりするようなページをちょっと覗きましたら、「喉も鼻もなんともなくて突然発熱するのは、インフルエンザですよ!」という書き込みがあり。
翌日、熱は37度程度に回復したものの、自分の中では明らかに普通の風邪ではないと確信した為、病院へ向かいました。


今回初めて訪れるお医者さんでした。喉を見た途端、
「実にインフルエンザらしい喉をしていますね〜」との言葉。
インフルエンザらしい喉ってあるんだ・・・。

熱を測り、検査をするからと鼻の穴を綿棒の細っこいのでもじょもじょされ、その後長〜い注射(最近は採血検査の為の注射しか打たれた記憶がなかったんで、体に液を送り込む注射は非常に長い時間に感じられました)を打たれて、しばらく検査の結果が出るのを待ちました。

結果、A、B型ともに陰性。しかし先生、
「でもあなたの場合は、このままにしておいたら多分、今日の夜か明日の朝には発症します」
「はぁ」
「なので、お薬を出します。これ、マスコミで騒がれましたので、ご存知ですね? タミフルです」
「・・・。」
「タミフルは、予防にも使えます。これを夜から飲みましょう」
「はい」
「それから? 腰が痛い、体の節々が痛い、だるさがある、喉が痛い・・・」
「喉は痛くないです」
「あぁ、喉は痛くないのね? じゃあ、あとはカロナールだけでいいかな・・・」

こんな調子で、噂のタミフルを処方されました。


会計を済ませたものの、薬局の場所がわからず(汗)
なので、後から会計を済ませた患者さんの後ろを、なにくわぬ顔して付いて行き、薬局を発見。

黒木瞳さん風のお姉さんがお薬の説明と、問診票の「ジェネリック医薬品について」の項目で「説明をして欲しい」に私がうっかりチェックを入れてしまったがゆえに、懇切丁寧にジェネリック医薬品(後発医薬品)について説明をしてくれました。
「タミフルはジェネリックはありませんから変えられませんけど、カロナール、これは実はジェネリックなんですよ」と。

ジェネリックは、先発医薬品を真似て作ってるから開発費がかかっていない分安いけれど、薬の主成分でない、薬が効く時間を調整する・胃の粘膜を守るなどの為に含まれている添加物等については、先発とまったく同じものが同じ量入っている、完全同一なものというわけではないそうで。
薬の効果が決められた範囲の数値内に収まるように研究して作られていて、あくまで「この範囲に収まっているから同じ物と見なします」ということのようです。

「ですから、(先発か後発か)どちらがいいかってのは、結局その人個人の価値観の問題になってしまいますけどね」とのことでした。

あと、こんなことも言ってました。
「今年は37度台の発熱で来られるインフルエンザの患者さんが、とても多いですよ。だいたい37度台ですね。38度、39度で『インフルエンザだ!』って言って来られる方っていうのは、来てみて実は違う病気だったりすることが多いです」

ということなので、突然の発熱で「なんかいつもと様子が違うな」という方は、37度台でもまずは病院へ行きましょう。
ちなみにタミフルは、よく効きます。すぐに熱は36度台まで回復しました。
ただ、ここ数日ずっと胃がしくしく痛むんです・・・。薬のせいかな??
ヨーグルトたくさん食べて、なんとなく気を紛らわせています。


皆さんの経験や興味あるジャンルについて、FMラジオで喋ってみませんか?詳細はこちらから覗いてみて下さいね
[PR]
by come_on_tadpoles | 2011-01-08 20:24 | 生活 | Comments(2)
Commented by カラフルデイズ at 2011-01-10 23:02 x
ヨーグルトは食べなくてよいです。
乳製品をとるよりも、葛湯を飲むとか、生姜湯を飲むとか、体を温めましょう。精油ならティートリーを用意して芳香浴しましょう。
おだいじに。
Commented by けろ at 2011-01-14 22:22 x
そういえば生姜湯の元みたいなやつ、近所で安売りしてた!
でも葛湯とか生姜湯とかって、なんとなくカロリーが気になって大量摂取できないので、いつも緑茶か烏龍茶にしてしまいます(^^;)