フリーでラジオ番組を作ったり中で喋ったりしています。日常の事が中心のブログですが、出演情報や番組予告はこのブログで。ブログタイトルは「けろのブログ」の略。かえるとハロプロとラテンポップとジムが好き。
by けろ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ラジオ(Candy Box)
ラジオ(Sounds Box)
ラジオ(その他)
イベント
生活
ひとりごと
作曲
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
> 吉田ミキさん コメ..
by come_on_tadpoles at 12:26
はじめまして。いつもクロ..
by 吉田ミキ at 22:30
そうです、そうです! ..
by come_on_tadpoles at 11:05
もしかしたら吉祥寺かな?..
by しーさん at 13:22
ぶなさん、コメントありが..
by come_on_tadpoles at 22:31
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
テレビ・ラジオ
クリエイター
画像一覧

<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヨガレッスンに現れた珍客

あるインストラクターさんのヨガレッスン。久しぶりに参加しました。

いつも通り、足指を掴んで足首を回すストレッチからスタート。
マットの上に各々座り、片方の足を引き寄せぐるぐると回していました。

すると、視界の端の方から何やら動くものが床を這ってこちらに近づいてくるのが見えました。

えっ! まさか・・・
目を疑いましたが、その物体が近づいてくるにつれて、疑いは確信に変わりました。

あぁ・・・こっちこないで・・・。
という私の思いとは裏腹に、さらにこちらに近づき、イントラさんの近くへ。
イントラさんもその物体に気が付き、なぜか
「・・・ダー!!」
と、一声。

数秒目の前の物体と見合う、イントラさん。
そのあとスッと立ち上がり、床拭き用のモップを持って戻ってきました。

「どこ行った? どこにいますかね?」
「先生のマットの下・・・」

するとイントラさんは物体の真上からモップを被せ、そのままモップを壁際まで水平移動させ、さらにそのまま部屋の角までモップを移動。
そこには扉があって、レッスンで使う道具がしまわれている小部屋に繋がっているのですが、その扉を開け、モップごとその部屋に追いやり、扉をバンッと閉め、
「これで大丈夫です!」と。

「すいません、田舎暮らしだったので何事もなかったかのように処理しましたけど。最初に思ったのが『新聞がないな』で、次に思ったのが『スリッパがないな』と。でも、潰したら潰したで、そちらが怖いという方もいらっしゃると思ったので、潰すのはやめました。珍客でしたね。あとでバルサン焚いといてもらいましょう」
と言い、普通にレッスンの内容に戻っていきました。

このレッスンはリラックスした状態になりやすくするよう、スタジオの照明をある程度落としてポーズを取っていくことが多いのですが、「今日は部屋を暗くすると、珍客が戻って来る可能性が高くなりますので、明るいまま進めていきます」と。
また、「珍客に時間を取られましたので、今日やろうと思っていた『猫のポーズ』はまた今度にします」と。
私たちのレッスンにも少なからず影響を及ぼした、茶色い珍客でした。


イントラさんが終始「珍客」という言葉を使い、ゴキブリとは一言も言わなかったところが、なかなか興味深かったです。
そうか、生放送や収録の時にもしゴキブリが出た時には「珍客が現れた」と言えばいいのか。
意外なところでボキャブラリーが1つ増えました。



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-28 13:19 | 生活 | Comments(0)

それでも走りたい

c0074219_10132948.jpg著者の方から献本頂いたので、どこかのタイミングでご紹介したいなと思っていた本。
マラソンを通して知り合ったご夫婦の、馴初めから奥様の病気の発見、闘病、そして亡くなるまでを綴っている実話です。
(ちなみに、表紙の女性が元気だった頃の奥様だそうです)

癌という病気とどう付き合っていくのか、人それぞれだと思いますが、こういう生き方もあるのだなと。
たぶんこの奥様は元々普通の人より活発な方で、誰でもこの真似ができるとは思えませんが、でも奥様のこのポジティブさには敬服しますし、前向きに生きるヒントがあるような気がします。

人は自分の人生を生きることしかできませんが、こういう本を通して、他人の人生も、ほんの一部かもしれませんが体感することができます。
著者の方いわく「ご家族が癌など大病をされたという方が買われているようだ」とのことですが、私も健康な方に健康なうちに手にとって頂いて、色々考えるきっかけにして頂けたらと感じました。
内容も難しいものではないので、意外とスルスルと、あっという間に読めてしまいました。


余談ですが著者の方、奥様を亡くして5年ほど経つそう。
5年も経つと、人によっては新たにお付き合いする相手ができたり再婚を考えたりしてもおかしくなさそうなものですが、彼は未だに結婚指輪を外しません。
最初話していて、会話の中で「これは妻が好きで・・・」とか普通に仰るので、てっきりご存命だと思っていたのですが、何回かお話していて、ある時に「実は妻は5年前に亡くなったんです・・・」と。

しかしその後も、普段会話をしていてもその中に奥様が登場する頻度が多く、著者の方の中では常に「奥様と一緒に生きている」という気持ちでいらっしゃるのだろうなと感じますし、今でも奥様の事を愛していらっしゃることがわかります。

大木浩之 著 「それでも走りたい」

↑もしご興味・関心のある方は、ぜひここからポチッとご購入頂けると嬉しいです。(アマソンのサイトの購入ページへ飛びます)


この著者の方、ある時「結婚っていいよ〜」ということも仰っていました。
ご病気のことなど色々ありながらも、きっと素敵な結婚生活を過ごされたのでしょう。
私もそろそろ年齢的なこともありますので、お互い静かに愛を送りあえるパートナーに出会えるといいなと、切に願っております。



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログ(旧イベントブログ)も見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-24 23:45 | イベント | Comments(0)

総会

c0074219_9445232.jpg年に1度の総会でした。

毎回きちんとした会場を借りて行われていますが、内容はそんなに堅苦しいものではありません。
大学の先輩・後輩たちの動向や、現在の大学の動向を掴める良い機会と思い、参加しています。

ただ会費払って参加するだけでも、いろんな方と会って話ができて、それなりには楽しいのですけど、何かもう少し会や会に集まる方々と積極的に関われる方法はないだろうか、と毎度の事ながら思います。

また、会としての課題のようなものも今回少し見えた気がしました。
歴史の浅い大学なので、同窓会を仕切っている方々が、まだまだ現役世代。
普段バリバリ仕事をこなしながら会の運営をやるのも、結構大変なのだろうと感じました。

総会以外にも年内ちょこちょこ催しがあるようなので、さらに親睦を深めようと思います。



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-22 09:04 | イベント | Comments(0)

交通事故? 未遂事件

先日、雨の日に自転車に乗ってアスファルトを走行中、突然目の前で小さな何かが動いて、急ブレーキを掛けました。
夜だったのと大通りから一本入った民家が連なる通りで街灯も少なく、目の前の物体が何なのか、はっきり目で見ただけではわからなかったのですが・・・

動き方で「あっ!」と思いました。
ピョンとジャンプして移動する、この感じ。
「かえるだ!!」

かえるがかえるを引いてしまったら、ちょっとシャレにならんわ。
(それに、本当に引いちゃったらちょっと気持ち悪いし。)
ブレーキ間に合って良かった・・・。


そのかえるらしきものを避けて一旦通り過ぎたのですが、どうしても「確かにかえるである」というのを確認したくて、雨の中、来た道を戻ってみました。

そのかえるらしきものはまだ道路の真ん中にいて、また突然ジャンプしました。
その時、道を徒歩や自転車で通過していた数人の人たちが一様に驚いてビクッとなったのが、遠目に見ていてわかっておもしろかったです。

やっと道の端っこに移動したので、写真を撮ってみました。
c0074219_1154082.jpg

おおっ、解像度があまりよろしくないですが、これは確かにカエルですな。
うん、うん。
納得して、満足して、家に帰りました。

茶色のけろは本来私のお友達ではないのですが、やはりかえるの仲間ということで、最近は見かけると妙な親近感を覚えます。
しかし、まだ見るだけで、触ることはできません。
触るのはやはりハードルが高いですね・・・。

たまに「うちの庭のかえる持ってって!」 などと仰る方がいますが、本物のかえるの引き取りは我が家ではお受けしておりませんので、あしからず。


「けろ」のラジオのお仕事関連のブログ(旧イベントブログ)も見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-15 22:28 | 生活 | Comments(0)

Candy Box 16/05/11 放送予告

5月2週目の「Candy Box」です。
皆さん、ゴールデンウイークは楽しめましたでしょうか?
そろそろ生活のリズムを少しずつ戻せてきた頃でしょうか。
久しぶりにしっかりお仕事して今週お疲れだという皆様も、そうでない方も、お休み前はぜひこちらの番組と共に、ゆるゆるとお過ごし下さい。

毎週水曜 夜11時30分から
すまいるFM(FM76.7MHz)にて 
Omnibus Radio Program「Candy Box」
DJ:けろ/結城ちひろ


4年目に突入したこの番組。毎週こんな4つのコーナーでお送りしています。

・けろの「ハロー! アイドルライフ」
・結城ちひろの「ドリーム・アドベンチャー」
・けろの「けろトーク」
・もうすぐ放送4周年特別企画


「ハロー! アイドルライフ」のコーナーは、私・けろがお薦めするアイドルソング(主にハロプロ)をご紹介するコーナー。
今週は、先々週ご紹介したばかりのあのグループを。というのも、先日メンバーの1人が活動休止という、ショッキングな発表がなされてしまったのです! これは触れずにはいれらないということで、再びご紹介です。



「ドリーム・アドベンチャー」のコーナーは、結城ちひろさんが、ご自身のライフワークであるマラソンのことや体づくりに関することなど、人生が前向きになるようなアクティブな話題を中心にお届けしています。-



「けろトーク」のコーナー、今週もけろの1人お喋りです。今週は、私の今年のゴールデンウイークについてのご報告。



番組が今年4周年を迎えることを記念して、これまでの「Candy Box」の過去を少しずつランダムに振り返る、過去の再放送コーナー。これまでお送りしてきた各コーナーの中から、毎週1つずつピックアップしてお届けします。昔懐かしいあのコーナーやあの声も、近々再び聴けるかも!?
以前からのリスナーの方も、最近聴き始めたという方も、どうぞお楽しみに。
今週は、藍森文香さんの「アラフォー的こころ」のコーナー。2013年11月27日の再放送です。




番組のご感想や、各コーナーでの募集に対するご応募、パーソナリティへのメッセージなどは、番組メールアドレスにて受付中
個々のパーソナリティへのお便りや番組のご感想、番組で流して欲しいアイドルソングのリクエストなど、お待ちしています! ぜひお気軽にお便りお寄せ下さい。


お聴き頂く方法は、おおよそ以下の3つ。

・埼玉県朝霞市・和光市・新座市・志木市の皆様
FMラジオの周波数を76.7MHzに合わせてお楽しみ下さい。

・パソコンでお聴きになる方
サイマルラジオのサイト内「すまいるFM」の「放送を聴く」をクリック。

・スマートフォンでお聴きになる方
「コミュニティFM for iPhone(i-コミュラジ)」「サイマルラジオ for Android」「TuneIn Radio」等のラジオ聴取用アプリから「すまいるFM」を選んでお楽しみ下さい。



「けろ」のラジオのお仕事界隈のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-11 11:13 | ラジオ(Candy Box) | Comments(0)

名古屋のお嬢さま

皆さん、それぞれに充実したゴールデンウイークを過ごされたようで。
連休明けには色々な方から、ちょっとしたお土産を頂きました。

その中でも、心がほんわかしたのが、これ。
c0074219_921496.jpg


「え、これ? どこ行ったの?」
「そのままです」
「あ、名古屋城?」

「名古屋城」ならぬ、「なごや嬢」というお菓子を頂きました。
中身の写真は撮り損ねたので、興味のある方は「創作桃菓 桃花亭」のサイトでご覧下さい
ちなみに私が頂いたのは、「なごや嬢 プレミアム」に入っているスウィートチョコ味。
実はホワイトチョコの方が元祖だったんですね。ホワイトチョコも食べてみたいなぁ。

これを持ってきてくれたのが、これまた育ちの良さそうなほんわかした雰囲気の若いお嬢さんだったので、彼女がこのお菓子を選んできたっていうのが、すごくマッチしているなぁと思って。
「お嬢様が名古屋のお嬢様のお菓子を持ってきた〜!」っていう感じで。
お菓子1つで、とても心が和んでしまいました。


名古屋は昔、1度だけイベント出演のお仕事で行ったことがあります。
日帰りだったので、新幹線で名古屋に着いたらすぐ現場に入り、夜仕事が終わったらすぐ帰るという感じで、観光や外で食事をするなどは全くできなかったのは残念でしたが、ほとんど関東を出たことのない私にとっては、「名古屋って日帰りできる範囲の場所にあるんだ!」ということがわかったことが、当時衝撃でした。

そうか。日帰りで仕事できるってことは、日帰りで1日観光してもいいのか。
今度行ってみようかな?
(でも、そもそも名古屋に何を見に行けばいいのだろう? 名古屋城以外に何があるのだろう?)



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-10 22:44 | 生活 | Comments(0)

実家でビール

今年はあまりお休みのなかったゴールデンウイークでしたが、所用がありまして一瞬実家に帰りました。
その時の出来事はまた「Candy Box」の今度の放送あたりで喋ってますので、ここでは割愛します。

c0074219_22181363.jpg
最近実家に帰ると、なぜか家族がビールを用意してくれています。

以前家族が勤めていた会社で、会社宛に届いたお中元やお歳暮の中身は皆で均等に分けるという文化がありまして、お酒を呑む人がいない我が家にもビールが時々運ばれてくることがありました。

実家はアルコールに弱い人ばかりなので、そのビールは何ヶ月も手付かずのまま、冷蔵庫に眠っていました。
もったいないので、私が実家に帰る度に1晩1本ペースで開け、それでも余る時は自宅に持ち帰る、ということをやっておりました。

今は家族は別の会社に勤めていて、ビールを会社で貰ってくるということはなくなったので、実家に帰ったら何ヶ月も前のビールが眠っているということはないのですが、実家に帰る度にビールを消費する私を見て、どうやら「うちの娘はビール好き」と親が勘違いしたらしく、最近は「けろさんが帰ってくるから、ビール用意しておこうか」と、わざわざ買っておいてくれるようです。


まぁ、たまに普段家で呑もうかなと思っても、どうせ1人で呑むのに贅沢するのはもったいないなと思ってついつい発泡酒やお手頃価格のサワーにしてしまうので、ちゃんとしたビールを用意して頂けるのは、ありがたいことです。



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-08 22:40 | 生活 | Comments(0)

Sounds Box 16/05/05 放送予告

5月最初の木曜日。今日はこどもの日ですね!
先月はずっと雨だった木曜日なのに、今日はとても良いお天気。お子様連れでお出かけされている方も多いことでしょう。
ぜひ夜はお家でゆっくりと。こちらの番組をながら聞きでもしながら、家族団らんもしくは一人でおくつろぎのひとときを。
今週もよろしくお願い致します。

番組はFMラジオ・パソコン・スマートフォンでお聴き頂けますので、外出先にいらっしゃる方や帰宅途中の方などもぜひどうぞ。

毎週木曜 夜10時から
すまいるFM(FM76.7MHz)にて 
「Sounds Box」
DJ:けろ 他


毎週こんな4つのコーナーでお送りしています。

・けろカフェ
・今日のお薦め♪
・もっと! アイドルライフ
・放送開始1周年特別企画


「けろカフェ」は、私、けろがフリートークをしたりゲストを呼んで対談をしたりといった、日替わりの自由なコーナーです。
先月から、いけばな作家の橋本桜里さんにお越し頂きお喋りしています。今回が完結編です。



「今日のお薦め♪」は、様々な方にコメントを頂いてその方のお薦め曲を1曲紹介するという企画。
今回は、毎週水曜夜11時30分から放送中の「Candy Box」で「ドリーム・アドベンチャー」のコーナーを担当している、結城ちひろさんに1曲ご紹介頂いています。



「もっと! アイドルライフ」は、「Candy Box」(毎週水曜23時30分より、すまいるFMで放送中)の中の1コーナー、「ハロー! アイドルライフ」の解釈拡大版。
「ハロー! 〜」の方はハロプロの楽曲にこだわってご紹介していますが、他にもアイドルグループやアイドルソングは星の数ほど存在します。そんな多彩なアイドルたちの楽曲を、毎週1曲ずつではありますが、ご紹介していきます。

今回は、以前「デビューした際には、この番組でもご紹介します」と予告していた、坂道シリーズ第二弾のアイドルグループをご紹介。



そして、番組1周年記念特別企画コーナー。
毎週この番組と前身の番組「すまいるゴーランド」で放送されたコーナーの中から1つずつ、再放送でお届けします。
今週は、2015年5月14日に放送された、「けろカフェ」のコーナーから。




リスナーの皆さんから曲のリクエストも募集しています。
皆さんが番組で流して欲しい曲を自由にリクエスト下さい。「けろカフェ」のコーナーなどでご紹介させて頂きます。

番組のご感想や、各コーナーでの募集に対するご応募、パーソナリティへのメッセージなどは、番組メールアドレスにて受付中
(「Candy Box」と同じメールアドレスを使用しています)
ぜひお気軽にお便りお寄せ下さいね。


お聴き頂く方法は、おおよそ以下の3つ。

・埼玉県朝霞市・和光市・新座市・志木市の皆様
FMラジオの周波数を76.7MHzに合わせてお楽しみ下さい。

・パソコンでお聴きになる方
サイマルラジオのサイト内「すまいるFM」の「放送を聴く」をクリック。

・スマートフォンでお聴きになる方
「コミュニティFM for iPhone(i-コミュラジ)」「サイマルラジオ for Android」「TuneIn Radio」等のラジオ聴取用アプリから「すまいるFM」を選んでお楽しみ下さい。



「けろ」のラジオのお仕事関連のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-05 12:05 | ラジオ(Sounds Box) | Comments(0)

ジムデー

先日からいつも通っているジムがゴールデンウイークに伴う特別プログラム編成になっている為、私も普段受けられないスタジオレッスンを受けられたり、普段受けているプログラムも普段と違う時間に受けられたり、オフの日にたっぷり恩恵を受けてきました。


今回久しぶりにZUMBA(ズンバ)のレッスンを受けました。
私の好きなラテン音楽(たまにアフリカの曲とかラテンじゃないのも混じる)に合わせてダンスを踊るプログラム。
1レッスンの間に8曲位かな? 色々なジャンルの音楽が登場するので、次はどんな音楽かな? なんて予想したり、あ! タンゴだ! クンビアだ! とか心の中で一喜一憂するのもまた楽しかったりします。

ただ、ZUNBA好きの人の前では言えないのだけれど、腑に落ちない点が2点ほど。
まず「ズンバ」という呼び名。
このZUMBAはコロンビア発祥のダンスプログラムで、ZUMBAという言葉もスペイン語で「お祭り騒ぎ」とかそういった意味みたい。なので、現地読みなら「ズンバ」じゃなくて「スンバ」なのです。
なので、まずこれを「スンバ」でなく「ズンバ」と呼ぶこと自体が、なんかしっくりこない・・・。

あと、「お祭り騒ぎ」という意味のZUMBAなので、「皆で楽しく踊れれば、それでいいじゃない」というポリシーというかマインドのプログラムなのかな? って思うんですけど、他のジムのプログラムと違って、インストラクターさんからの指示とかアドバイスが全然ないんです。
例えば「ここはこの筋肉を使って」とか、「こういう風に動かすとしなやかに見える」とか、色んな動作ごとにポイントをインストラクターさんが言ってくれたりするレッスンが多数の中、このZUMBAはそういうのはなくて、インストラクターさんの動きを見ながら、見よう見まねで踊るだけ。

この「見よう見まねで踊るだけ」というのが、頭使わなくて気楽でウケているのかもしれないんですが・・・私は物足りないんですねぇ。
だって、踊るなら格好良く踊りたいし、正しく体が使えるようにしたいし・・・
ZUMBAを教わりながら踊るには、インストラクター養成コースとかに行くしかないんでしょうか?


あとは普段受けている格闘技系のダンスプログラムと、今回初めてのバーベルを使ったトレーニングのクラスを受けました。
格闘技系はわりといつものメンバーがいて、なんだかホッとしました。
バーベルは、もっと辛いかと思ったけど案外そうでもなくて、バーベル初心者の私でも時間の流れがあっという間に感じました。

スタジオレッスンを3本続けて受講して帰ったら、結構体が身軽になって肩こりも楽になった気がしてルンルンだったのですけど、さすがに疲れていたらしく、普段寝ないような時間に昼寝をしてしまいました。
まぁ、たまにはそういう日もあってもいいか。せっかく1日オフだったんだし。



「けろ」のラジオのお仕事界隈のブログも見てね!
こちらからどうぞ
[PR]
by come_on_tadpoles | 2016-05-02 23:38 | 生活 | Comments(0)