フリーでラジオ番組を作ったり中で喋ったりしています。日常の事が中心のブログですが、出演情報や番組予告はこのブログで。ブログタイトルは「けろのブログ」の略。かえるとハロプロとラテンポップとジムが好き。
by けろ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ラジオ(Candy Box)
ラジオ(Sounds Box)
ラジオ(その他)
イベント
生活
ひとりごと
作曲
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
> 吉田ミキさん コメ..
by come_on_tadpoles at 12:26
はじめまして。いつもクロ..
by 吉田ミキ at 22:30
そうです、そうです! ..
by come_on_tadpoles at 11:05
もしかしたら吉祥寺かな?..
by しーさん at 13:22
ぶなさん、コメントありが..
by come_on_tadpoles at 22:31
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
テレビ・ラジオ
クリエイター
画像一覧

いざ出陣

c0074219_19454361.jpg2ヶ月の学習の成果を発揮すべく、いざ出陣。
って、掲載の写真は、一目散に退散の様子ですが(笑)
うーん、だって、試験前には「ブログの写真撮っておかなきゃ」なんて余裕なかったもの。
午後の試験終わって、解答用紙回収されて、帰る間際に「あ! 試験らしい写真を何か撮っておかなくちゃ!」と思い、終了の合図とともに一目散に出口へ向かう受験者たちの様子をパチリ。

以前の簿記検定の時(会場が大学のキャンパスだった)とはまた様子が違って、広〜いイベントホールに机と椅子がズラリと並べてあり・・・
一体何百人の受験者と同じ部屋で問題を解いたのか・・・。
まぁ、こういうのはこういうので、おもしろかったです。
広すぎる会場では寒くてお腹が痛くなったりするんじゃないかって心配だったけど、特にそういうこともなかったし。ぽかぽかすぎて眠気に誘われるよりは良かったかも。

今回は午前と午後に試験が分かれていたので(両方合格しないと資格認定されないが、前回までの試験で片方だけ合格してる人など、どちらかしか受験しない人もいる)、私みたいに両方受験する人は、お昼を食べる場所からあぶれてしまう人多数。
私は午前中の試験でけっこう時間いっぱい粘ってしまったので、私が退室した頃には、早く問題を解いて退室した人たちで、すでにファーストフード店などの席スペースは占拠されてしまっていました。


余談ですが、今回の試験は、午前2時間に午後1時間。
確かに午前の方が問題数は多いのですが、難易度としては午後の方が難しく、むしろ午前の試験を1時間、午後のを1時間半とかにしてくれよと言いたくなるような内容で、何を根拠にこの時間配分なのか、とても不思議なところ。

これはやはり、特別私の頭の出来が良いから時間が余るわけではなく、問題内容に対して明らかに試験時間が長過ぎるようで、午前の試験が始まってから1時間後には、半分くらいの受験者がすでに退室していました。
私も30分程で解き終わりましたが、朝早かったせいか眠たくなってきたので10分くらい昼寝をして、それから再度解答の見直し・検討と、マークシートの塗りつぶしチェックも4回くらいやったところでお手洗いに行きたくなってきたので、試験開始1時間半のところで退出しました。

もう私が退出するころには、本当にところどころにしか受験者が座っていなくて、「今残ってる人って、よほど慎重・念入りな人か、よほど勉強してきてなくて往生際が悪いかのどちらかなんだろうな」と思わざるを得ないような、そんな状況でした。


昼食をとるにふさわしい場所が見つからず、仕方がないのでとりあえず買う物だけ買って、食事は会場からすぐ階段を上がったところの、ロビーのような何もない広いスペースの壁に沿って、ぽつぽつと座っている受験者がいたので、私もちょっと奥まったところを見つけて、そこに座り込んで食事。
別に恥ずかしくありませんよ。みんなでやれば、怖くない(笑)
床に座り込んでいるのは男子ばかりのような気がしないでもないですが、そんな事は気にしない(苦笑)

ちなみに階段はすでに全段埋まっていて、真ん中はきちんと通行スペースとして残してあるものの、両端には受験生がずらりと縦1列に腰掛けて食事を摂ったり参考書を広げたりしていて、下から見るとちょっと気持ち悪かった圧巻でした。


c0074219_2134352.jpgところで、何の試験か全く書いていませんでしたが。
今回は、「ファイナンシャル・プランニング技能検定」でした。俗に言う「FP」ってやつですな。
それにしても、この目立つ色の表紙は、なんとかならないものなのか。
午後の試験の前に、参考書と照らし合わせながら午前の試験の答え合わせしている人をたくさん見かけたけど、ちょっと離れたところからでも、「あ、あいつ緑の表紙持ってる。FP受験者だな」ってすぐ分かってしまった。ちょっと恥ずかしいよね、なんとなく。

「実技」と「学科」があるけど、実技も筆記です。面接官の前で口述したり何かパフォーマンスをするわけではありません。
「学科」→基本知識の確認 「実技」→知識を実践に活かせるかを問う応用問題
みたいな感じです。
今回は初めてなので、初級編の3級を受験しました。
2級以上じゃないと社会的にあまり効力を発揮しない(ように思える)資格ですが、私の場合はまず3級に合格しないと2級の受験資格がないので、2級の受験資格を得る為の3級受験、でした。
でも、3級だろうと何だろうとこれは国家資格のようなので、何もないよりはやっぱり取っておいて損はないかも。


試験後の開放感でぷらぷらと買い物したりジムで湯船につかったりと寄り道しながら帰ってきたのですが、帰宅したらすでに試験の解答がホームページで公開されていました。
マークの塗りつぶし間違いがなければ、合格している予感。
とりあえず明日からしばらくはFPの事は忘れます。
やっと、おこたに積まれた本達(FPの問題集を買いに行った時に、誘惑に負けて買い込んでしまいました)を手に取る事ができます。
[PR]
by come_on_tadpoles | 2010-01-24 22:25 | 生活 | Comments(2)
Commented by Mr.Matsu at 2010-01-25 10:46 x
社会人になってからの資格取得は、なかなか勉強の時間が取れなくて大変ですよね。
資格に限らず学ぶという事は、後で思いもかけない場面で役立つ場合がままあります。
更に上級を目指して頑張って下さい。

でもその前に、つかの間の開放感を存分に味わってから…!! (笑)
Commented by come_on_tadpoles at 2010-01-28 04:01
そうなのです。なかなか時間が取れなくて(涙)
試験2日前まで過去問を解いても合格点に届いていなくて、かなり焦ってしまいました。

また忙しい日々が続いていますが、それでも緊張感から開放されて、開放感? とまで言えるのかわかりませんが、なんとなく心軽い感じがしながら、日々過ごしています。