フリーでラジオ番組を作ったり中で喋ったりしています。日常の事が中心のブログですが、出演情報や番組予告はこのブログで。ブログタイトルは「けろのブログ」の略。かえるとハロプロとラテンポップとジムが好き。
by けろ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ラジオ(Candy Box)
ラジオ(Sounds Box)
ラジオ(その他)
イベント
生活
ひとりごと
作曲
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
最新のコメント
> 吉田ミキさん コメ..
by come_on_tadpoles at 12:26
はじめまして。いつもクロ..
by 吉田ミキ at 22:30
そうです、そうです! ..
by come_on_tadpoles at 11:05
もしかしたら吉祥寺かな?..
by しーさん at 13:22
ぶなさん、コメントありが..
by come_on_tadpoles at 22:31
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
テレビ・ラジオ
クリエイター
画像一覧

ブログを追って数年。そして感動の再会!

先週末は、気になる舞台を観に行きました。
Tadpoles」があったり、ラジオのゲスト出演があったりと予定が詰まっていた中、幸いにも一公演だけ、時間の許す回がありました。

全然知らない劇団の、全然知らない俳優さんたちの舞台。
でも、役者さんの中に、1人だけ、以前から気になっている人がいました。


私は「Tadpoles」を始める以前に、ほんの少しだけですが、ユニットとしてタレント活動をしていた事があります。
どうも芸名は変わっているけど、その時同じユニットに在籍していた先輩なのではないかと思われる人のブログを数年前に見つけて、それから気になって時々覗いている、という話は以前このブログにも書きました

で、最近は、写真の構図とかメイクとか、そんなのによっては「やっぱり違う人かな?」って思う時もありつつも、たぶんその先輩なんだろうなぁという気持ちの方が大きくなっていたので、読者登録をして、ブログが更新される度に覗くという日々が続いていました。

しかしブログは、事務所所属タレントなら当然といえば当然ですが、メッセージは受け付けない設定になっていて、こちらからコンタクトを取りたくても取れない。
どうにか直接会える機会はないものかと思案していたのですが、水着DVDとか出してるようなグラビア系のタレントさんなので、撮影会みたいなのは時々あるんです。

別に彼女の写真が欲しいわけじゃ、ないしなぁ・・・
そこに参加するのは・・・(汗)

などと思いながらも日々ブログを読み続けていたところ、ある日「今度舞台に出演します!」というお知らせが更新され、「おおっ、これだ!」と。
舞台なら私でも堂々と観に行けるし、もし仮にそれが先輩ではなくて人違いだったとしても、舞台そのものがおもしろければ、私の心のダメージも少なくて済むし。
これだ、これ。これしかない!


ということで、行ってきたのであります。
内容自体は去年の再演ということのようで、舞台になっているのは、2012年の東京。
宮城出身の、夢を持って数年前に東京に出て来た若者が、様々な変化(震災によってだったり、それ以外の要因だったり)に恐れ葛藤しながらも、次第にそれを受け入れ未来に進んでいくという物語。
私の気になっているタレントさんは、若妻の役だという情報だけはブログで得ていました。
舞台が始まると、どうやら物語の途中で主人公の隣の部屋に引っ越して来る新婚夫婦、この奥さんの役らしいという事が理解できました。

で、待っていました! お隣に越して来たご夫婦!

あのですねー。
ブログを見て私が悩んだのはなんだったの! って思うくらい、顔、変わってなかったです(笑)
まぁ、もう10年とか経ってますからね、確かに大人の顔にはなってますけど。
そして、若妻という、いわゆる一般人の役どころ。なので、衣装も特別な物を用意する必要がなく、おそらく自分の普段の私服のなかからチョイスして使用していたのでしょう。
一緒に活動していた当時の私服と同じような服装で舞台に登場しました。

もうー、絶対間違いないでしょ、これ!!
むしろ、ここまで変わってないとは思わなかった!!!


舞台が終わったら、彼女は他にもファンの人がたくさん来場していた為か、すぐに客席のフロアに出て来ました。
で、この機会を逃してはいけない! ということで、声を掛けましたよ。

やっぱり一緒に活動していた期間も短かったので、私の顔を見てすぐ思い出したっていう感じではなかったのだけれど、さすがに直接顔を見たら、以前どこかで会った事がある人っていうのは分かったみたいで。
「昔、○○ちゃん(当時の芸名)で活動してたよね? △△(当時のグループ名)ではお世話になりました」
とこちらが言ったら、はっきり思い出してくれたみたい。
そこから、時間がない中でいろんな話をして、連絡先まで交換することができました。


当時はですね、ユニットのメンバー間での連絡先の交換は、事務所から禁止されていたんです。(あと余談ですが、恋愛も禁止でした)
なので、自分より先に辞めてしまったメンバーはもちろん、自分が辞めてからも活動を続けていたメンバーも含め、今どうしているのかとか、全然わからなくて。

だからこんな風に連絡先を交換したりできるっていうこと自体もなんだか不思議だったし、こういう再会が叶うというのも、インターネットが発達した現代ならではだなぁなんて、感慨深く感じました。

「この人やっぱり、そうかな、違うかな?」などと常にどこかで思いながら過ごした数年間の心のモヤモヤが、ようやく本当の意味で晴れました。
これからは、すっきりと気持ちよく応援できるし、「今度ご飯行こう」なんていう話もできたので、近々実現するといいなと思っています♪



こちらは「Omnibus Live」主宰「けろ」の私的ブログです。
イベント関連のブログはこちらから
[PR]
by come_on_tadpoles | 2013-04-15 23:56 | 生活 | Comments(0)